『日本語文法』19巻

 

19巻1号(2019年3月)

研究論文

「~(よ)うと」の一群の成立と展開
北﨑 勇帆
対話の場面で「太郎は嬉しい」が可能になるとき―人称制限はどのような場合にどの程度解除され得るか―
古賀 悠太郎
「地図をたよりに」の構造と派生
西垣内 泰介

研究ノート

継起を表す「て」と「と」の使用状況について
サイ ティン

書評論文

大木一夫 著 『文論序説』
井島 正博
松浦恵津子 著 『照応・接続・文の成分間の関係性の諸相―日本語教育における文法指導の現場から―』
野田 尚史
有田節子 編 『日本語条件文の諸相―地理的変異と歴史的変遷―』
渋谷 勝己

特別記事

日本語文法学界の展望
学会誌展望小委員会