自然災害により被害を受けられた会員のみなさまの年会費・大会参加費免除について

日本語文法学会では,会員のみなさまが,
 ・災害救助法及び激甚災害法で指定される災害によって被害を受けられた場合
 ・それと同等と見なされる大規模災害によって被害を受けられた場合
 ・局所的な災害によって,上記大規模災害と同程度に被害を受けられた場合
などに,年会費及び大会参加費免除の支援を行うことといたしました。

申請は災害発生から1年間としておりますので,昨年の災害で被害を受けられた方も対象となります。

万一,ご自宅やご勤務先が被災された場合には,以下の方法で,本学会事務局までお申し出ください。

  (1)本学会所定の申請様式(wordpdf)をダウンロードし,必要事項を入力する。
  (2)メール添付にて,ファイルを学会事務局に送信する。
     あるいは,プリントアウトしたものを学会事務局に郵送する。

      〒662-8505 兵庫県西宮市岡田山4-1
      神戸女学院大学文学部 建石始研究室内
      日本語文法学会事務局
      E-mail:nihongo.bunpo.daihyo [at] gmail.com
      (メールアドレスのアットマークはspam対策のため[at]に換えております。
       アドレスのコピー&ペーストの際には打ち換えてご使用ください。)

学生会員のみなさまは,扶養者の方が被災された場合も申請の対象となります。

 申請は随時受け付けます。運営委員会において審議の上,免除が妥当と判断された場合,当該年度(すでに納入されている場合には翌年度)の年会費及び大会参加費を免除いたします。

 被害を受けられた会員のみなさまには心よりお見舞い申し上げますとともに,本制度をご利用いただければと思います。

日本語文法学会